// ここから囲む
視覚障害者とマスク

視覚障害者とマスク

視覚障害者にとって、品薄のマスクを入手することが難しい状況が続いています。同行援護事業所 otomo は、視覚障害者とガイドヘルパーの希望者を対象にマスクを送付する「Mask forblind project」というプロジェクトを立ち上げています。このプロジェクトでは、皆さまからのマスクの寄付も集めています。

*Mask for blind project
https://otomo.care/mask

*視覚障害者のマスク申込みサイト
https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1588059317DXRmjqTo

国リハ医師研修了生より
(国リハ医師研とは、国立障害者リハビリテーションセンターで開催されている「視覚障害者用補装具適合判
定医師研修会」の略称でありロービジョン検査判断料を算定するために受講必須の研修会です。この記事はそ
の修了生有志による執筆です。)

企画 日本眼科医会 公衆衛生担当

ロービジョンケア施設情報

受診の際は、必ずかかりつけ眼科医にご相談の上、各ケア施設に事前にお問い合わせください。

ページトップへ戻る